毎日ブログを書いて副収入、ブログに適したアフィリエイト

副業の人気ランキングでは、常に上位に入る仕事にアフィリエイトがあります。

実際にアフィリエイトを行うには、ホームページを自分で運営しなくてはならないと思っている人もいるかもしれません。

確かに自分のホームページで商品などを紹介して、アフィリエイトで副収入を得るというのは、理想的な副業ですが、まずは初心者にもできることからはじめては、如何でしょうか?

比較的初心者がはじめやすいアフィリエイトは、ブログを使ったアフィリエイトになります。

利用をするASPの関係もあって、できるだけ自身の独自ドメインを使ったブログやワードプレスが望ましいといえます。

以前は、無料で使えるブログプロバイダーでも問題はなかったのですが、実際に利用をしたいASPは、独自ドメインが基本という考え方に変わっている事もあり、これから始めるのであれば、間違いなく独自ドメインを利用することが必須になってくる傾向にあります。

ブログの記事内容ですが、基本的にはどのような内容でも構いませんが、アダルトやギャンブルに関する内容の記事に関しては、厳しくチェックされてしまいますし、他のアフィリエイトへの移行にも支障がでますので、できるだけ日記形式のものにするか、自分の趣味などに特化したブログをつくることが望ましいといえます。

具体的なブログを使った、アフィリエイトの紹介になります。

少なくとも、毎日1記事で最低でも600字~800字程度の日記や記事を書くように心がけて更新をすすめていきます。

3か月くらい経つとそこそこの訪問者も増えていると思いますし、記事数ももう少しで100件に到達するはずですので、ここでグーグルアドセンスの審査に申し込みを行います。

グーグルのアドセンスは審査が難しいので、残念ながら審査に落ちてしまった場合は、別のASPである忍者ADXを利用する事になります。

これらのASPは基本的に表示タイプやクリック課金タイプになりますが、他のASPに比べれば1クリックあたりの単価も高くなっていますので、アドセンスほどではないとはいえ、それなりに収入を得られるブログになっているはずです。

クリック型報酬を貼りつけると、基本的に自身の記事に合わせた内容の広告が表示されますので、自分で広告内容を差し替える必要がありません。

貼りかえの手間がなくなる分、毎日の記事内容にショッピングモール系の商品を上手に紹介をしていく事で、ブログとしてのアフィリエイトが本格的にスタートすることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です