アフィリエイトジャンルで困ったら「ファッション系」がおすすめ

アフィリエイト初心者が何らかのジャンルのサイトやブログを開設する際は、まず楽しんで作業できる環境作りが重要です。

なぜなら昔と違って競争が激しいため、最初のうちはアフィリエイト収入がほとんどない状態がしばらく続く確率が高いからです。

また、はやりすたりなく人間が生きていく上で重要になる商材が絡むジャンルを選ぶことも大事になってきます。

そういった意味で、衣食住の中で商品単価も含めて一番収益につながりやすいおすすめジャンルがファッションです。

「食」に絡むものは単価の低いものが多く、高いものはわずかな富裕層しか手が出ず、高級な食品は食べなくても生きていけるのですぐに節約対象になってしまうので売るのが難しめです。

また、「住」に関連する家具や家電は衣料品と同じくらいで買えるものもありますが、価格が高いうえに一度買ったらあまり買い替えが起きないものです。

それに比べて衣料分野には「流行」というものが絡んでくるため、例えばファッション誌は次々に読者に向けて新しいものを提案してきます。

そして同じ服ばかり着ている人だと思われたくない、気になる異性によく思われたいといったような見栄や恋愛感情も絡んでくるため、流行が関係ない防寒商品や肌着は別として、人は頻繁にファッションアイテムを嫌でも買い増し続けていかねばならない部分があります(特に若い世代)。

そういった意味でファッション分野は安定していますし、商品単価も本・日用品・音楽ソフトなどと比べて高めです。

さらにファッションとは、好きな人にとっては考えているだけで楽しいもので、モデルや芸能人なども関わってくる分野のため、華やかでエンターテインメント要素の高い分野です。

そのため、医療知識や科学知識・機械が絡むような難しいジャンルの商材のことを説明したりするより、自分がある程度楽しんで商品のことを説明したりおススメしたりすることが出来ます。

そのため、ジャンルで迷った場合は芸能人やモデルなどをうまく絡ませたうえで、ファッションに関するジャンルのサイトを作ってみるのが一番のおすすめです。

ただし、もしファッションにはまったく興味がない場合は、誰でも楽しんで出来るジャンルとして人の食欲が絡むグルメジャンルを選ぶという手もあります。

具体的には自分にとって最高の好物に商材を絞り、まずは楽しみながらその商材の基礎知識や歴史などを調べて知識を身につけます。

そして知識を十分を得たら次は、お金が貯まったら自分自身が実際に買う事を想定しながら通販ショップの比較をします。

そうやって詳しい知識を得た上、ユーザ目線で購入を前提とした比較をした上で、専門家の立場からユーザにとって最高のお店・商品を薦めていくという形もおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です